仮面ライダーウィザードのSNSの口コミと動画見放題サイトをまとめました。

「平成仮面ライダー」第14弾。魔法を操るヒーロー・仮面ライダーウィザードが、絶望の種を抱えた人間たち=ゲートを狙う魔物・ファントムに立ち向かう。


この動画が見れる動画見放題サービス

  • dtv
    dtv見放題
    動画の評価
    最終チェック日:2018/10/15
    dtvとは、映画・ドラマ・アニメ約12万作品が月額500円(税込み)の動画見放題サービスです。今なら31日間無料おためしあり。

  • dtv
    amazonプライム動画
    プライム会員特典
    動画の評価
    最終チェック日:2018/08/19

口コミ

全ライダー作品の中でもトップクラスの完成度
ウィザードの指輪を模した玩具みたいなマスクの造形と、フォーゼの“戦隊モノっぽい軽いノリの演出”のイメージから「どうせウィザードも幼児向けの雰囲気だろう」とずっと色物扱いしていて視聴を避けていた。でもそれは完全に間違いだった。
魔法使いがベースになっているものの、ディープな世界観やストーリー、ライダーたちに漂う苦悩・悲壮感はBLACKに近い。

やはりどうしても、ライダーのマスク造形とか、武器・指輪などのアイテム造形に玩具っぽいチープさが否めないが、(それはフォーゼ以降のトレンドっぽいので)まぁスルーでいい。
ビーストの造形は、オーズのライオンヘッドの劣化版みたいでかなりヤバいけど、中の人(仁藤)のキャラクターも相まって途中から可愛く見えてくるから不思議。青くなったときとか一瞬ドラ○もんに見えたし。

ウィザードはキャストの演技レベルが高いのですぐにストーリーに惹き込まれる。
配役もバランスが良く隙がない。
笑い要素を瞬平とKABA.ちゃんに集中させたのはメリハリが出て正解だね。
ストーリーも幼稚なノリは少なく、重厚で大人が視聴しても楽しめる。
大人こそ考えさせられたり、ハッとさせられるシーンも多いと思う。

最後の二話は、会議室か居酒屋で悪ノリしながら企画を通した大人の学芸会のよう。見なくてもいい。
以下余談だが、平成ライダーの全員集合シーンを観てみると、響鬼とWの造形デザインがいかに美しいか改めて実感した。
ライダーのアーマー系パワーアップは少し減らした方がいいな。ライダーはシャープな方がカッコいいし強そうに見える。
ディケイドの人は相変わらず大根だった。あと鎧武のデザインがヒドすぎる。
2018/3/25
ネタバレ注意で
ここ最近のライダーシリーズとしてはシリアスな内容で、大人向けの印象ですが、
魔法でいろいろなギミックを表現することで子供も楽しめる作品になっています。
最後の方にあらたなライダーが数名登場しますが、もう少し早めに登場させて活躍させて欲しかったですかね。
最後の儀式ありきの急造感がデザインにも現れてて残念でした。
それと最後の2話はいらないかな・・・
それでも十分に見応えのある作品でした。
2018/1/5
とても楽しめる仮面ライダー
戦い方のみせかたもとても格好よく、話のまとめ方もよかった!!
主人公が戦いながら葛藤し、強くなり、かつ、心の成長も描かれている。仲間もとても魅力的!!仮面ライダー電王のコミカルさはないけれど、仮面ライダーWと並ぶくらいいいです。
主人公も戦い方もかっこよかった!!
仮面ライダーではなく、最後まで魔法使いという表現でとおすところもいい!
2017/5/28
人間らしい強さと弱さを見せる主人公が好きになれるかどうかが大きいですね
平成仮面ライダーシリーズ第14作目となる作品で、魔法使いの仮面ライダー。
何でもありな能力なだけに、アクションや演出が非常に面白い作品です。

主人公の晴人は、過去を背負いながらもカッコつけているという
ヒーローであるべき虚勢を張っている姿が痛々しくも凛々しいのですが、
サブライダーである仮面ライダービースト・仁藤の登場以降は年相応らしさも見せたり
ヒロインのコヨミとの関係性の中で弱さを見せたりと、極めて人間らしいキャラクターでした。

ただ他のキャラクター、凛子、瞬平、輪島さんなどのサブキャラクターは活かしきれてるとは思えず、
また怪人であるファントム側に関しては個性があるにも関わらず目的がほぼ一緒なため、
物語作りに枷となってしまっている印象を受けたのが厳しいところです。

ただ、全話+夏の劇場版「in Majic Land」+冬の劇場版「戦国MOVIE大合戦」を通してみれば
シリーズでも珍しい満足感を得られる作品ではあるので、ぜひ通してみていただきたい作品ではあります。

なお、52話、53話の最終2話は番外エピソード(平成ライダー総出演)となっているので
そこだけでも見ておくことをお勧めします。
2017/4/19
仮面ライダーではなく魔法使いの物語
魔法使いということで特撮ヒーローとしては色物に感じていたが、内容はヒーローらしく熱く面白い。
ただ仮面ライダーかと言うと全然ライダーらしくはない。

ライダーデザインはコートのようになっており、アクションシーンでは裾を翻すように回転する動きが多く格好良い。
ただ強化されるとコートが属性の色に変化するので、黒の時よりテカテカしてちょっとダサい。
顔は宝石になっていてライダーらしい複眼どころか目も口も無く、フレームで顔に見立てている。
全体的には格好良いが、大きすぎる指輪と手の形をしたベルトで台無し感はある。この2つは変身前から魔法を使うために装着しているので尚更。
ベルトのボイスもふざけすぎている感じでシリアスシーンでは浮いてしまう。

主人公の晴人は明るすぎずクールすぎず、一見飄々としているが、ファントムに襲われる人々と希望を守ろうという強い使命感を秘めている熱い男である。主人公らしくて良い。

話は、生まれつき魔力の多い人間(ゲート)が絶望すると怪人(ファントム)を生み出すため、ファントムからゲートを守るというもの。
晴人も元ゲートでファントムにされかけるが、絶望せず逆にファントムの力を体内に抑え込んだため魔法使いになった。(ここだけ見るとデビルマンである)
毎回怪人が特定の一般人を狙うというのも珍しいが、命を奪うためではなく絶望させるためであるため、直接あの手この手で絶望させようとするのが面白いところだった。(上司ファントムに絶望させてこいと振られるファントムも大変だ)
この設定のため、ゲスト一般人の人間ドラマも不自然なく入ってきて良い。
ただ白い魔法使いの正体が判明した辺りからの展開は盛り上がりに欠ける気がする。特にラスボス戦なんかはあっさり終わってしまう。

恒例のパワーアップエピソードも何回かあるが、毎回強敵との遭遇、精神的成長を絡めて見応えある。特に最強フォーム獲得の話は個人的に平成ライダー上位に入る熱い話だと思う。
しかしこの最強フォーム獲得後、特にリスクも制限も無いのにやたらと出し渋ってはファントムに負けて逃走を余儀なくされたり、ゲートの人を窮地に立たせてしまうシーンが多い。
それでいて最強フォームになると1分経たずに一方的に倒してしまうので、なんとも舐めプ感が出て晴人のゲートを守る意志との食い違いがあって話が歪に感じてしまう。
序中盤のフェニックス戦なんかは力を出し尽くしてやっと倒す熱い戦いだっただけに後半の戦いは残念だ。

総合して全体の話も設定も良く特撮ヒーローらしい熱い場面もあるのだが、所々微妙な所もあり、ライダーらしさも無いため手放しで絶賛はし難い。
2017/3/25
雰囲気に魅了される
仮面ライダーという言葉が登場しない魔法使いの世界

明るくはない世界観でも主人公自体が「希望」になって
人々を救い見ていても救われた気分になります。
指輪という変身アイテムや変身ポーズ、アクションなど
仮面ライダーの枠組みで
魔法使いの世界観をよくぞここまで作り上げたと関心します。

晴人、コヨミの演技に負うところも大きいと思います。

仮面ライダーじゃないみたいです。
むしろバイクが違和感あるくらい。

「そばにいて希望になる」という晴人の優しさ(雰囲気)
晴人の魔力に頼るけど負担になりたくない、すごく晴人を心配するコヨミのジレンマなど
私は見どころだと思いました。
2017/2/22
見ごたえのあるドラマ
Amazonプライムビデオで初めて見ました。
子供向け番組と侮っていましたが、4話からぐいぐい引き込まれました。

物語は「ゲート」と呼ばれる特性を持つゲストキャラを、主人公の晴人(ウィザード)が守るというのが基本スタイルです。
「ゲート」の彼らは絶望するとファントムと呼ばれる怪物になってしまい、そこが敵が狙ってくる理由になります。
あの手この手で彼らを絶望させようとする敵に対し、晴人はそのゲストを物理的に守るだけでなく、
ある時は突き放し、時には背中を押したりして精神的にも見守ります。
晴人は人生でいろいろ辛い経験をしてきており、見守る中にも彼の抑えた優しさがじんわりと出てくるので、
ゲストの感情と交わる様子などは、見ていて気持ちが揺さぶられます。

ドラマだけでなく、キャラクターも魅力的です。
凛子とコヨミのタイプの違うヒロインの晴人を思う気持ちの現れ方は対照的で面白いですし、
キレイすぎる物語になりそうなこの作品を、適度に乱す瞬平もいい味出しています。

晴人は普段は飄々とした感じなのですが、「俺が最後の希望だ」と言い放つ時は力強く、
そのセリフにいろんな想いが込められている事がわかってくると、見ていてカッコよさが倍増します。

仮面ライダーウィザード全53回。見る前はスタイリッシュでクールなイメージがあったのですが、
実際はとてつもなく熱く、優しく、切なく、魅力のある作品でした。
2016/12/2
さぁ、ショータイムだ!
4話・22話の配信修正ありがとうございます。
全話見れるようになって嬉しいです。
2016/11/28
4話は?
4話は?4話目がひょうじされないのはどうしてでしょうか?残念
2016/11/26
なして4話が・・・
新しく追加されたので視聴開始したところ
なぜか4話が歯抜け状態(';ω;`)ゼツボウダー

追記:歯抜けが全部見れるようになりました。
ご対応ありがとうございます!!
全視聴完了魔法×ライダーいいね♪
2016/11/26

Twitter

彼岸島ドラマの主役、仮面ライダーウィザードの人じゃないか
仮面ライダーウィザードのビースト役なんかで有名なイケメン俳優永瀬匡がシャブ工場やったりヤクザの金パクッたりで大活躍した後に世界的パルクールアスリートの島田善に金渡すとこが観れるのはHiGH&LOWドラマシーズン2第9話だけ!
仮面ライダーウィザード最近見ないなと思ったら、ドラマに出てました(・ω・`)

Instagram

39
.
#仮面ライダープレミアムアート展
撮影可能コーナー②
#仮面ライダーフォーゼ
#仮面ライダーウィザード
#仮面ライダー鎧武
なんて微妙な3体…
他会場ではライドベンダーに乗ったオーズおるんなんでや!!!
ワシも見たかった!!!
オーズは人気やから置かなあかんて!!!

平成ライダーの展示コーナーはテンション上がり倒して死ぬかと思った←
★クウガ〜ビルドのOP映像集
立ち止まって全部見た。
ブレイドのOP、ISSAやったなそういえば!
WのOPで感動して震える→Amazon primeで続き見ないと(使命感)
ただ、テレビのすぐ前は凄い人だかりでクウガの展示見にくい!!
★各ライダー展示物
ドラマ内の写真パネル(売ってくれ)
靴底のデザイン(スタンプ作って売らないのもったいない…!あれば全種買うやん)
変身ベルト(一部ライダー)
Wのベルトがあってな!!!(感涙)
でかい!あたしが持ってるやつよりベルトもガイアメモリもでかい!!!
★クウガ〜ビルドの変身バンク
4人組くらいのギャルがキャーキャーしてた←竹内涼真目当てくさい
味スタに遠征したらオーズが初めて変身した場所を拝みに行きたい←味スタ未経験者
他会場では立ち姿のオーズのガワとかあったらしいけど、平成ライダーのガワは撮影可能コーナーにしかいなくて残念。

2号ライダーはパネルしかなくて残念(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
アクセルとメテオとマッハ好きなんやがーー!
#りーさんの芸術鑑賞記録

途中までしか見れてないディケイドとゴーストとビルドを早いとこ完走したい!!!
Amazon primeでは電王、W、オーズ、フォーゼばっかり見がちなワシ
エグゼイドは1話たりとも見てない←
関連する商品
口コミ投稿数ランキング
リンク