月はどっちに出ているのTwitter、インスタでの口コミと動画見放題配信サービスまとめ。

『カムイ外伝』の崔洋一監督が岸谷五朗とルビー・モレノの共演で東京に暮らすアウトサイダーの姿を描いた代表作。遠藤憲一ほか、脇を固める俳優陣もそうそうたる顔ぶれ。元同級生が切り盛りする金田タクシーで働く在日コリアン・忠男。共に働く従業員もパンチドランカー・ホソに出稼ぎイラン人・ハッサンなど、風変わりな連中ばかりだった。ある日彼は、母の経営するフィリピンパブのホステス送迎で新顔のコニーに出会う。


この動画が見れる動画見放題サービス

  • dtv
    FODプレミアム
    最終チェック日:2020/01/11
    FODプレミアムとは、一部の対象のドラマ・映画・バラエティー・アニメ・雑誌やマンガが月額888円(税込み)が見放題のサービスです。今なら1ヶ月間無料あり。

Twitter

かつては井筒和幸監督の『パッチギ!』、行定勲監督の『GO』、そしてこの『焼肉ドラゴン』の監督でもある鄭義信監督の『月はどっちに出ている』といった作品で在日コリアンを扱う映画を観てるわけやけども、今作ではまた喜怒哀楽がより深く激しい家族愛を見せられた気がする。とにかく騒がしい(笑)
037.『月はどっちに出ている』『東京デラックス』などの映画に出演した、フィリピン出身の女優は誰?→ルビー・モレノ
NetflixにWOWOWドラマ版のマークスの山が入っていた。95年に当県育ちの崔洋一監督を取材して、日本映画の戦後50年を作ったとき、崔洋一監督の映画、マークスの山のメイキングフッテージを大量に使わせていただいた。李鳳宇さんには、月はどっちに出ているのフィルムをただで。
037.『月はどっちに出ている』『東京デラックス』などの映画に出演した、フィリピン出身の女優は誰?→ルビー・モレノ
今晩は
「月はどっちに出ている」

映画は
引っ越す前の
うちの駅もしっかり登場
していたの
階段での重要なシーンでした
こんな夜中だが好きな恋愛映画思い出したよ「ジョゼと虎と魚たち」。これで何一つ悪くない上野樹里が自分の中でダメになった。一番悪いのは妻夫木君なのにw
あと恋愛映画じゃない気がするけど「月はどっちに出ている」のルビーモレノと岸谷五朗のハダカはなんかみんなに見てほしい
RT 映画『月はどっちに出ている』、好きだったなぁ。
1936年の今日は日本の小説家、梁石日(ヤン・ソギル)が生まれた日です。タクシー運転手の経験を元にしたデビュー作「タクシー狂躁曲」が「月はどっちに出ている」として映画化されヒットしました。血と骨、闇の子供たちなどの作品があります。

Instagram

67
東京ぐるぐるラン 其の40
(ご報告post)

12月31日

隅田川橋巡りも駒形橋と吾妻橋で最後です。

水色アーチが素敵な駒形橋。

駒形というと「どぜう」を連想してしまうワタシ(笑)
どぜうなべは江戸の庶民から生まれた食文化の代表。

駒形の名は、橋の西詰にある駒形堂に因むそうです。

駒形橋の下からは、次なる吾妻橋が赤い姿でお出迎えしてました。

吾妻橋は浅草雷門にほど近い位置にあり、ほかの橋と比べて観光客や写真を撮る方が圧倒的に多く賑わっておりました。

アーチと同じ赤い色の街路灯が愛らしいです。

対岸には、ビールジョッキを模したアサヒビールの本社ビルと、金のモニュメント、下には首都高向島線と吾妻橋と屋形船、さらに奥にはスカイツリーが、まるで一体となった様に相まって、素敵な風景を作り出していました。

金のモニュメントは、崔洋一監督・岸谷五朗主演の「月はどっちに出ている」という映画でも象徴的に登場してましたね。

恐ろしく前に観た映画でしたが、劇中でこのモニュメントを「金のう○こ」と呼んでたことを、なぜかよく覚えておりました。

ちなみにこのモニュメント、決してう○こではなく「聖火台の炎」がモチーフだそうで、飛躍する燃える心を表しているそうです。

隅田川橋巡りを終えたら、次は浅草界隈に行ってみます。

#東京ぐるぐるラン
#東京めぐり
#師走のお江戸を走る
#熱狂的年末首都巡回走
#マイごほうび
#隅田川
#駒形橋
#吾妻橋
#ビールジョッキ
#アサヒビール
#月はどっちに出ている
#金のうんこ
#ではなく
#聖火台の炎
#飛躍する燃える心
#もうすぐ東京五輪
#いいメッセージですね。
#楽しい年末の始まりです
59
もう一度観たい映画。1993年公開の『月はどっちに出ている』。在日コリアンのタクシードライバー忠男(岸谷五朗)とフィリピーナのコニー(ルビー・モレノ)とのハチャメチャな恋愛模様とこれまたハチャメチャな周りの人々との出来事を描いたコメディですが、登場人物のキャラが強烈。セリフにもドキッとしますが、何故かあまり気にならずに聞けてしまいます。。。怪しい関西弁を操るルビー・モレノが一気に有名になりました。ドタバタした展開ですが、ラストは憂歌団の
46
岸谷五朗 ルビーモレノ

#月はどっちに出ている #映画 #movie #illustration #drawing #絵 #イラスト
42
#鄭義信
#焼肉ドラゴン
#試写会
#映画
映画のあとは
#一龍別館 #ソルロンタン

#movienight #movie
#血と骨 #月はどっちに出ている

#大泉洋 #真木よう子 #井上真央 #根岸季衣 #大江晋平 #大谷亮平 #桜庭ななみ #キムサンホ #イジョンウン #伊勢崎町ブルース #高度経済成長期 #大阪万博 #大阪国際空港 #伊丹
真木さん #孤狼の血 のロケと時期が被ってたのか、ドスが効き過ぎて、見た目の可愛さとのギャップがえげつない。
14
「月はどっちに出ている」‥
そんな映画がありましたね。

#月 #夕空 #映画 #月はどっちに出ている #ぼちぼちでんな #セリフ
14
昨日までの日々に比べたら幾分過ごし易かった日だった。日中こそはエアコンを稼働させてはいたが、夕方からはそのプラグを外し、窓やベランダを開放させて、扇風機の風のみで過ごしている。途中、玄関でちょっとした作業をしていたら、熱が籠っているどころか、生活空間よりもむしろ涼しくて驚く。秋のような錯覚に囚われたこともあったが、まだ7月下旬、最高気温が30℃超である。「感覚の馴れ」は怖いなと思った。
数日ぶりに日中にベランダに出したパキラは朝にたっぷりと水やりをしたにもかかわらず、夕方には地表がすっかり乾いていた。今日の東京もまた変わらずに暑かったのである。

メール等の個人的なやり取りを十数名と交わした。知人が一人亡くなり、かつての取材相手の一人が連日のこの暑さで体調を崩して入院中であることを知る。私自身の齢が齢だから自ずとそうなるのだろうが、結婚や出産等の御目出度い報よりも生死や健康にかかわる近況を受け取る頻度の方が圧倒的に高い。 「3・11」の被災時に中学生だった(取材対象家族の)若い女性が東京で独り暮らしをしているのだが、故郷からメールで近況を寄せてくれた(実家は流されている。仮設住宅からである)。二十歳の女性ジャズ・ミュージシャンがInstagramにしたある投稿を話題にした。半世紀近く前にこの国で呼吸をしていた二十歳の女子学生が綴った(遺書とも言うべき)日記の書籍化、ベストセラーにもなった『二十歳の原点』(高野悦子著)。今日の若き女性管楽器奏者がその作品について語っていたことを、SNSとは無縁で過ごす、同年代のその女性に語った。「高校生の時に読みました!」の返信に驚く。震災の時に津波に流されて亡くなった彼女の母親の遺した若かりし日記にその読後感が綴られていて、興味を持って、読んだのだという。そして、彼女の母親は、その母親、祖母から勧められて詠んだのだという。私もまた学生時代に読み、映画化作品も劇場で何度か観たあの作品が親子三代の女性に読み継がれている現実にまた驚く。
被災後、二十歳の大学生になった女性とは、「あの頃」頻繁に駆り出されていた「絆」というテーマを題材にメールで度々語らう。東日本大震災で肉親や友達を亡くし、自分の希望通りに上京して進学した彼女の東京暮らしの孤独。「温度差は避けられない。私は思いを封じて、微笑むしかない」と彼女。「『絆』って何なのでしょうね?」と彼女は私に静かに問う。

夕食に、ステーキと呼べるようなシロモノではないのだが、豚の肉塊300g超を喰らう。自宅では専ら鶏肉を調理して食べているので珍しい。充分に火を通してから、ナイフとフォークでいただいた。「貪り食う」という言い回しがそのままに、貪り食べた。何の気なしにその話を二十歳の女性にしたら、「それもまた『絆』なのではありませんか?」という問いが投げ掛けられたのだった。

21時半の夜空を写した。暫くベランダで過ごした後の、その若い女性とのメールのやり取りだった。終えた後、約1時間後の22時半頃に再びベランダに出て同じ方向を見上げたら月の存在はすっかり消えていた(隠れてしまっていた)。暫くはそのまま眺めてはいたのだが、再び姿を現すことはなかった。「絆」を失った気がしたが、単に見えない、隠れているだけのこと。あの空には確実に存在している。
そして、夕食にいただいた(生命を宿していた)豚の肉塊は私の体内で確実に血肉となってくれる。その「絆」をこそ忘れてはならない。言動の原点としたい。

#skyoftonight #halfpastninepm #alwaysview #usualview #usualscenery
#moonnight #Tokyo #Japan
#二十歳の原点 #高野悦子 #月はどっちに出ている
12
大晦日なので、2017年に観た映画を振り返り。相変わらず半分以上が韓国映画だった。笑 けど、この中で一番好みだったのは邦画の #月はどっちに出ている かも。
来年はもっとたくさん観るぞ〜✊そしてそろそろ字幕なしで理解できるようになりたいな〜。。
.
.
#filmarks #フィルマークス #2017年映画鑑賞 #良いお年を。
関連する商品
口コミ投稿数ランキング
リンク