インモータルズ 神々の戦いは見ないべき?やらせなしの口コミと動画見放題サイトをまとめました。

「落下の王国」のターセム・シン監督が「300」のプロデューサー、ジャンニ・ヌナリ、マーク・カントンと組んで贈るギリシア神話を題材にしたアクション・スペクタクル大作。出演は「人生万歳!」のヘンリー・カヴィル、「アイアンマン2」のミッキー・ローク。ハイペリオンの世界征服を阻止するために、テセウスが戦いを挑む。


この動画が見れる動画見放題サービス

  • dtv
    dtv見放題
    動画の評価
    最終チェック日:2019/11/28
    dtvとは、映画・ドラマ・アニメ約12万作品が月額500円(税込み)の動画見放題サービスです。今なら31日間無料おためしあり。

口コミ

面白かったが、
映像がきれいだったが、もう少し、ストーリーをパターンから外してほしかった。それから、もう少し、タイタン族がおどろおどろしいほうが面白いと思った。タイタン族は、何も、セリフがなかった
2018/8/19
高尾山のトリックアート美術館みたい。
3D専用に作られたような画面構成は2Dで見ると、遠近法ばかりが強調され、間抜けな構図です。
セットデザインは古代が舞台なのに、妙に現代的なデザインです。
壁に散りばめられた、古代ギリシャ文字のモノグラムは興ざめでした。
ターセム監督お気に入りの石岡瑛子のコスチュームも浮いていました。
お金と手間がかかっているのはわかりましたが。
神々の戦いもカンフー的で見ていられませんでした。
VFXもほとんどCGペインティングで、仕上がりは数十年前の手描きのマットペインティングにも及びません。
高尾山のトリックアート美術館並みです。
セットもコスチュームも演技も舞台的で、とても映画的とは思えませんでした。
現在のギリシャ神話のイメージが中世のルネッサンスに形成されたものだとして、
その現在的再解釈なんて事を監督は言っていますが、恥ずかしくて見ていられませんでした。
冒頭の紙芝居なんて、80年代のフジTVの番組「カノッサの屈辱」並みで、笑ってしまいました。
2018/7/29
ミッキーロークは昔の面影全くなし
ゼウス役がかっこいい!オラクル巫女役も美人!ギリシャ神話でテセウスは迷宮ラビリンスでミノタウロスを倒した英雄だけど、この映画ではその話じゃなかった。
2018/7/21
アテナの吹替が最悪。
アテナの吹替えの棒読み具合がヒドイ。
映画自体は戦うシーンとかもカッコいいし、ミッキー・ロークのハイペリオン役も凄く型にはまってて見いってしまいます。
そんなところでちょこちょこ出てくる棒読みアテナさん。
これ1つで映画台無しです。
ググったら優木まおみがしてるらしいです。
バラエティーのナレーター程度ならいいけど、映画の吹替とかに声優ではない素人使うのは辞めてほしいです。
せっかく楽しい映画もこれ1つで全て台無しです。
2018/7/3
内容は興味ある。
しかし、バイオレンス描写はえげつない。
拷問器具も歴史上残っているものが描写の中にあり、おぞましい。
おぞましさが強く印象に残り、個人的には何度も観れる作品ではなかったですね。
2018/6/27
何となく消化不良
農民のテセウスがハイペリオン率いる悪の軍団と戦うストーリー。
物語の重要アイテムにエピロスの弓というものがあり、これを巡って戦いが始まる。
テセウスが先に見つけるのだが、犬だが猪だがよくわからない野獣にあっさり奪われ、
敵の手に渡ってしまう。せっかく見つけたのに...
その後、大事なところでテセウスの元に戻るのかと思いきや、敵に使われまくって終わり。
え~、そんなんでいいの~!?
そしてよくわからないのがゼウス。人間の味方をするなと子供たち(神々)に言っておきながら、
タイタン族が解き放たれると突然子供たちと現れ、「ここから先は我々の戦いだ」とか言う。
で、大事な息子たちをタイタン族に殺されてしまう。もっと早く出てこればよかったのに。
娘のアテネだけは特別扱いで、アテネだけ天空に連れ帰ったのもヒドイ。
そして人間代表のテセウスは、ハイペリオンを止められなかったのに、勇敢だということで神になった。
ここでも、え~なんで~と思った。神になる基準、甘くない?
この物語に共通してることは、ゼウスの判断ミス。
ゼウスに先を見通す力があったら、こんな中途半端な物語にはならなかったはず。
最初からアテネの進言に耳をかしていたらよかったのにね。

物語の筋とは関係ないけど、ハイペリオンの兜がクワガタに見えてしかたなかった。
っていう人は多いと思う。
2018/6/24
ルネサンス絵画的で美しい映像、特徴的な色使いで描く神々の戦い
 神話時代の古代ギリシアを舞台にしたアクション映画ですが、極めて美しい「絵画的」な映像と、様々な実験的な映像表現に魅了されます。

 ルネサンス時代の絵画がそのまま動いているような(特にラストの映像!)特徴的な構図、カット割りに加えて、「黄金と漆黒」に統一された色彩感覚はアバンギャルドでさえあります、また神々の衣装や小道具もパリコレに出てきそうなくらい前衛的(聖闘士星矢っぽくもある(笑))
 このあたりのこだわりはハンパじゃありません、個人的にはポセイドンの頭飾りが凄かったです(笑)

 神に祈ったにも関わらず妻子を奪われ、神々を憎むハイペリオン(なんとミッキー・ローク!気づかなかった、貫禄つきましたね)が、かつてオリュンポスの神に敗れて地下に封印されたティターン族を甦らせるストーリー。
 主人公は「半神」のテーセウス!
 本物のギリシア神話ではあの怪物「ミノタウロス」退治で有名なギリシア神話の英雄ですね。

 話の展開は定番ながら美しい映像美が堪能できます、また後半の神々の戦いでは、一転スローモーションを特徴的に多用した戦いが美しいです、「映像表現」という点では近年稀に見るアーティスティックな映画ではないでしょうか。 

 一時期、ハリウッドではギリシア神話ブームが起きました、古典的名作の「タイタンの戦い(古い方)」の様な、「神の庇護を受けた超人的ヒーロー像」ではなく、生身の人間として悩み苦しむ「人間視点」の切り口が流行しました、リメイクの方の「タイタンの戦い」やブラッド・ピットの「トロイ」を観ていただければ判ると思います。
 本作では、そういう流行の「生身の人間的な(リアル志向の)ギリシア神話」ではなく、神々と人間が一体となって存在する世界が表現されています。
 個人的には、ギリシア神話が大好きなので、本作のような「神が身近にいる世界観」の方が楽しいです。
 
 流血や直接的な暴力描写もけっこう多いので、そういうのが苦手な人は注意した方が良いですが、映像の美しさはピカイチの逸品です。
2018/6/23
ダメ
肝心なところが暗く、何なのか良く分からない!

画面が暗いのはそれだけで―3ぐらい!

途中で見るのをやめました!
2018/6/18
結構楽しめました。
基本、空想の娯楽映画なので、何も考えず楽しめました(多少グロイ戦闘シーンはあり(笑)
続編がありそうなエンディングでしたが、無いのは、人気なかったのかな?
2017/10/15
雰囲気は最高級
題材というか大まかな元ネタがギリシア神話ということ、また同時期にタイタンシリーズや300など類似映画があるためか、ターセム・シン監督作品にしては既視感のあるものになってしまった。
もちろん他シリーズと比較して衣装のバロック的感覚は図抜けているので、映像のこだわりと合わせて雰囲気や美しさを楽しむ分には最高級の作品である。

俳優陣は主人公含めてミッキー以外はモブ感のみの印象。
フリーダ・ピントの顔は美しいがそれだけ。特にキャラクターが描かれているわけではない。
もしミッキーがいなかったら衣装や奇妙で美しくかっこいい兜や仮面しか記憶に残らないかもしれない。

珍しい点としては、古今東西の拷問・処刑器具でよく挙げられるファラリスの雄牛が描かれていることだろうか。
他にもハンマーでの玉潰しなど拷問描写を描くのは相変わらずか。
熱せられてる牛を見ている間、この監督は本の挿絵を映像化したいだけなのではないかと気づいてしまった。

そして以外にもあっさり処女を捧げるオラクルにあっさり据え膳をいただくテーセウスよ。

2017年8月Netflixにて視聴
2017/8/10
なんだかなぁ
神々の崇高なストーリーかと思っていたら、封印した神々と封印された神々との単なるどつきあいの映画だった。
2017/6/5
インモータルズ -神々の戦い- スチールブック仕様3D&2D
パッケージに吊られて買いました。なかなかリアルさが面白い映画でした。やはり3Dは劇場で観たい!
2013/7/15
個人的には大好きな映画だが、見る人により好き嫌いが激しく分かれる作品。
3Dで鑑賞。

個人的には大好きな作品だが、惜しいという部分が多すぎて、なんだか悔しい!!

ギリシャ神話を題材にした映画やゲームは数多くあるが、日本にはあまりなじみのない神話の話というのは例えが比喩的でイマイチピンとこないものが多い。
題材となるものが既に完成されているため、話の方向性や登場人物もあまり踏み外して描くことが難しいため、どれも似たりよったりのものになりがちです。
本作品も話は大胆に脚色されてあるものの、単純に面白くない。もっとシンプルでよかったのではないか。

本作品も話の流れとしては神話の登場人物が多数登場するが、ゼウス以外のキャラがたっておらず、他の神々はただのアクションシーンの一般兵のような存在になっています。
他にもこのシーンいるか?というシーンが多すぎ、特に預言者など全くもって不要でラブシーンを無理やりいれるために登場したとしか思えない。物語の核となる最強の弓も途中いらないだろ!!と思ってしまったくらいです。
話も突っ込みどころが多すぎて、中盤は退屈そのものです。

では何がよいか。
ズバリ、アクションと劇画タッチの映像美です。
主役のヘンリーカヴィルの容姿や肉体美、演技、アクションどれも非常に素晴らしかったものの、
この映画の一番の見せ場はラストの神々とタイタン族とのアクションシーンのため、主役のアクションシーンの印象がかなり薄い。
ただやはりラストのアクションシーンは必見です。体が真っ二つになるわ、首は飛ぶわ、凄惨なシーンではあるもののスローモーションと劇画タッチなこともあり、ある意味芸術作品のような感覚?で鑑賞できると思います。※あくまで個人の感想です。

一つ一つのアクションシーンは素晴らしかったため、もっとアクションシーンを増やし、不要なシーンを排除すれば、傑作になりえたかもしれない惜しい作品です。
ただし、見る人によっては評価は1にもなるし、5にもなる映画です。
アクションだけを見たい方はそれなりに満足できるかと思いますが、話重視の方はスルーでよいと思います。
300(スリーハンドレット)やスパルタカス等が好きであれば、間違いなく楽しめるでしょう。
尚、この作品は3Dで鑑賞した方が楽しめる数少ない作品かと思いますので、鑑賞の際は3Dをおすすめします。
2012/12/20
プロシェクターとAVアンプを交換してみました。
プロシェクターを三管式から4Kに、AVアンプを5.1チャンネルから9.1チャンネルに交換して観賞しました。迫力満点で楽しめました。
2016/8/8
カッコいいのだけれど
オリンポスの神話ベースにした、SFアクションファンタジー映画。 
ザ・セル、落下の王国のターセム・シン監督の最新作。
勧善懲悪の王道ストーリーで、観ていて飽きはこないのだが、似たような作品も多い為ずば抜けたインパクトに欠ける。

アクションシーンや全体的なカラートーン素晴らしくカッコいいが、何か物足りなさを感じる。
300のような人間対人間のアクションシーンを超えたものを、もっと沢山見せてほしかった。
ターセム・シン監督に期待する、絵画のような神話をもっと全体的なビジュアルベースで見せてほしかった。
トレーラーが美味しいところをチョイスしすぎてしまった感が否めない。
2012/4/16
神の戦いシーンに震えた!
非常に面白い作品で、3Dがドンピシャだと思いました!

神の戦いシーンは圧巻で、何回も繰り返し見てしまいました。

「300」のスタッフが製作している事をアピールしているようですが、ドラマ要素も強いので、戦闘シーンだけを期待しすぎるとすこし物足りないかもしれません。

「300」→ 300 〈スリーハンドレッド〉 コンプリート・エクスペリエンス [Blu-ray]
2012/4/29
色調が豊か。
画質のオールド感、きめ細かいCG、大迫力の音声。作品の世界観がすごいです。色調は黒色がめちゃくちゃかっこいい。広い画がもっとあれば、圧迫感がなくて観やすいかも。内容は感情的な部分が多々あり、考えさせられました。
2012/4/20
ギリシャ神話を土台とした映画
暴力あり、殺戮あり、等。子供には観賞に、向いていません。なので星一つ減らしました。
ギリシャ神話の神々は、人間世界の戦に巻き込まれて死んでいく、アクションが凄いです。
あまり書き込むと、ねたばれに成るので、此の位にして置きますが、3D の立体感は素晴らしいです。
2時間、結構見入ってしまいました。3D テレビをお持ちの方には、楽しめる映画です。
2013/8/9
3D目当てだとガッカリ
3Dのためだけに本作を購入しました。

結論から書くと、期待はずれでした。
終始紙芝居のような気持ち悪い3Dだったので、3Dカメラを使っているのかどうか調べてみると案の定。。。
2D映像に後から3D処理をした擬似3Dらしいです。

唯一うまく3Dとして効果があったのは肉片が飛び散るシーンと、最後の壁画ドアップシーンだけでした。
この映画を3Dで観ても目が疲れるだけなので、気になっている方には2Dで視聴することをお勧めします。
2012/5/5

Twitter

ターセムシン監督「インモータルズ -神々の戦い」鑑了。衣装は「ザ・セル」と同じく石岡瑛子。ストーリーはスカスカ、アートワークはセンス抜群で、ティコムーン的なところ。かなり好みの映画だった。終盤の神々が黄金聖闘士っぽいところも、途中までの展開は一体何だったんだという点も良い。
ヘンリー・カヴィルはいいぞお!!
私のお勧めは「インモータルズ -神々の戦い-」。もちろん、スーパーマンも最高に美しい✨ 初めてヘンリー・カヴィルさんの主演映画を観るなら、「コードネーム U.N.C.L.E.」をどうぞって思うね!
「インモータルズ -神々の戦い-」(Immortals) #映画

Instagram

73

2018.4.13(金)
☻ #インモータルズ神々の戦い
.
☻とにかくね✨キャスト✨が豪華でした♥。。。。。
.
☻タイタンが人間なのか悪魔みたいな存在なのか分からなかった(人では無いよーな)
?。?
.
☻巫女たちが受けてた拷問に引いてしまった(多分昔実際にやってそうな気はしたけど…あれはヤダヤダ‪‪。‬)
.
.
#immortals
#ギリシャ神話
#ミッキーロークは安定の悪役
#神様達が美男美女
#神様の家が舞台みたい
#作り物みたい
#ポセイドンが海にドボン
#カッコよかった 。
#インモータルズ
#movie
#映画好き
#instamovies
35
LIFE IS GAMBLEと同時リリースのSUPRATE LOGO '14 TEE!!映画インモータルズの一幕を落とし込んだ神々のTシャツ!!僕も@supraterlow 君も神々とか(主に聖闘士星矢)好きなんでこう言うデザインヤバイっす!!LOGO SNAPBACK買った方は合わせて是非!!!! #suprate #fukuoka #street #swag #dope #mensfashion #immortals #tee #logo #インモータルズ #神々の戦い #alldollar #オルダラ #kokura #小倉
18
こんにちは。
新宿東口店の室賀です(^^)! 小口も井上も映画を紹介してるので、私も便乗しておすすめの映画をご紹介します!

担当しているお客様と映画の話になり、おすすめありますかと聞かれた際にこれが一番始めに思いつきました(*^^*) 「インモータルズ」

ギリシャ神話を舞台にした映画です。
神ゼウスに選ばれし人間が世界征服を企む邪悪な王に立ち向かい戦って、世界を守るという映画です!

海の神ポセイドンや知恵と戦いの神アテネなども出てきてその神々の戦いがすごい迫力でとても面白いです( ´ ▽ ` )ノ

どちらかというと、戦いのシーンが多いので、女性よりは男性が好みそうな映画です!

03-6380-5908
#Shapes #シェイプス#新宿 #パーソナル#女性専用 #トレーナー#ダイエット#痩せる#映画#インモータルズ#神々の戦い#アテネ#ポセイドン#ゼウス#迫力ある戦いのシーン
#ギリシャ神話r
#shapesgym #shapshifter #shapstagram
17
インモータルズ-神々の戦い
ギリシャ、ローマ時代の神がまだ人間の生活に介入していた頃のお話。いや見応えありました!圧巻。えらく映像が映像的というかビジュアルが綺麗だなと思ったら監督はターセム・シン「ザ・セル」「落下の王国」の人でした。 始まりから凄く引き込まれるビジュアルで。衣装デザインは石岡瑛子(アカデミー衣装デザイン賞とってはるよ上記2作品も素晴らしいが今作でもカッコエエ)。
神様の肉弾戦の迫力よ!神様は基本的に人間の営みに介入してはいけないのだけど、良い人間の窮地にたまらずゼウスの子供達が手を貸してしまって(またそのシーンがカッコエエんです!!)、でもゼウスにバレてゼウスお父さん苦渋の、涙の折檻(殺神)した後凹んではりました。そこんとこ人間臭かったです。神様戦隊!みたいな感じにワクワクした。神様はほんとに人間や鷹の姿になって人を見守っているかもしれんと思う。この監督の作品の中でこれが一番好きだ。#全ての人の魂は不滅だが正しき魂は不滅で神々しい #ソクラテス #socrates #インモータルズ #Immortals #ターセムシン #TarsemSingh #2011年11月11日公開の上映時間111分には何か意味があるのか気になる11という数字に意味が? #数秘の11。 #movie #映画 #ファラリスの雄牛 #ポセイドンて神様の名前だったのを知りました恥 #ポセイドンといえばポセイドンアドヘンチャー #ゼウス役の人が好きです #主人公もイケメンかわいいイケメン #石岡瑛子 #サンダル史劇 #石岡瑛子亡くなってはった涙 #石岡瑛子の遺作は白雪姫と鏡の女王#観るよおお(`;ω;´) #norasakimovie
16
本日の映画一発目はもっと神メインかと思いきや人間争いメインが中心なのねw まぁ楽しめたけど
#インモータルズ
#神々の戦い
#このシーンなんかツボい
#アテナもポセイドンも神なのにあっさり死ぬ神
#まぁ良かとでした
#シネマスタグラム
11
#圧倒的 #やな #神 …。 #movie #immortals #god #greece #greekmyths #greek #myth #mythology #映画 #インモータルズ #神々の戦い #ギリシャ #神話
2
インモータルズ-神々の戦い-/2011
#。#。#。#。
#Immortals
#インモータルズ-神々の戦い-
#インモータルズ神々の戦い
#TarsemSingh

コントラストキツめでザックスナイダーみたいだけど、ターセム映画、ファンタジー描写はテリーギリアムっぽいのかなとふと思った。
ミッキーロークの兜、カイロスみたく歯が縦に生えててキモかった。
2
#インモータルズ #神々の戦い #Immortals #アメリカ #movie #観た映画 #ギリシャ神話 #2011
関連する商品
口コミ投稿数ランキング
リンク