はなれ瞽女おりんは見ないべき?インスタでの口コミと視聴可能な動画見放題サイトまとめ。

「心中天網島」などの気鋭・篠田正浩が、妻の岩下志麻を主演に盲目の女旅芸人(瞽女)の生き様を活写。恋愛を主軸にしながら、瞽女の暮らしぶりなども丁寧に描かれている。大正時代。盲目の旅芸人おりんは、平太郎という大男と出会い、一緒に旅を続けることに。平太郎は行く先々で献身的におりんの世話を続けるが、ある日、彼が留守の隙におりんが別の男に手籠めにされてしまう。それを知った平太郎は、おりんの元を去るが…。


この動画が見れる動画見放題サービス

    Twitter

    春日太一『美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道』 | 近所の本屋に取り寄せが届いて、「」のところまで一気読み。暗闇恐怖症なのに役づくりのために目をつぶって生活するなど、尋常ではない逸話が続々と……。観ていないを片っ端から観たくなる!

    Instagram

    57
    #映画#邦画#昭和#昭和愛してマスカット会#瞽女#岩下志麻#原田芳雄#津軽三味線#好きな映画を聞けばその人を描きやすいシリーズ


    美しい風景に美しい人達。決して美しいばかりでない人の道。それでも愛する人と美しい色を見る事を夢見て私達は歩いて行くのです。
    #はなれ瞽女おりん


    瞽女さんは津軽三味線弾きならば必ず触れる方々。最後の瞽女さんと言われる#小林ハル さんの動画はyoutubeにもあるのでおすすめです。


    50
    このうつくしい力学。
    This dynamics between man and woman.

    #男と女 #はなれ瞽女おりん #映画 #篠田正浩 #岩下志麻 #原田芳雄 #movie #film #力学 #dynamics #manandwoman #unehommeetunefemme #blindwoman
    49
    #movie #cinema #映画
    #はなれ瞽女おりん (1977年)
    #篠田正浩監督
    #もう一度みたい映画
    #岩下志麻 #キネマ旬報主演女優賞
    #奈良岡朋子
    #秋刀魚の味(1962年)の岩下さんも素敵ですね。
    #小津安二郎監督 #円覚寺 #無 #nothingness
    #ごじとま #珈琲 #coffee
    #jazz #ジャズ喫茶 #jazz倉敷
    31
    #はなれ瞽女おりん #篠田正浩 #原田芳雄#岩下志麻
    大学の授業で観せられた中で、数少ない感動した映画。
    キャメラマン#宮川一夫 先生の代表作のひとつ。
    #アラゲホンジ カヴァーによる#可愛がらんせ を聴いて再見したくなった作品。

    幾夜通うても逢われぬ時は
    御門扉にソリヤ文を書く

    御門扉に文書くときは
    すずり水やらソリヤ涙やら

    ござりや語りましよ小松の蔭で
    松葉よりもソリヤ細やかに

    私や花も見えぬ盲いだけれど
    人の情けはよく見えまする
    人の情けはソリヤよく見える
    30
    はなれ瞽女おりん を観た。

    色々考えさせられる、参考になる映画だった。

    瞽女、障害者としての生き方、恋愛。

    大正時代?のファッション。

    岩下志麻は、相変わらず綺麗だし、色気がムッチャある!

    おススメ!

    #はなれ瞽女おりん
    #岩下志麻

    #樹木希林
    #瞽女
    #東北

    #新潟
    #切腹ピストルズ
    27
    「はなれ瞽女おりん」篠田正浩。1977

    芸をしつつ流浪する盲目の女の強さや哀しさ。
    芸で生きていくことの凄みがとても刺さってくる。

    きれいにしすぎても汚しすぎてもいない、
    なんかクールな映画。美しい風景がたくさん。

    哀しくもからっとしてるのは、岩下志麻だからよね。
    岩下志麻だーいすき☺️

    #岩下志麻
    #shimaiwashita
    #balladoforin
    #はなれ瞽女おりん
    24
    たいらじょうさんの人形劇
    「はなれ瞽女おりん」観劇。

    ここ数年観たじょうさんの作品で1番の感動。
    人形劇といっても、人形との二人芝居を演じている独り芝居のよう。

    じょうさんの芝居と語り口、
    人形の可憐さと儚さ、
    様々な形に変幻する舞台美術、
    全てが物語にうまく調和して、
    美しい悲劇になってました。

    過酷なスケジュール故、
    満足にリハーサルが出来なかったようですが、
    その緊迫感がうまくおりんの心情にハマっていたように思う。

    もうラストが切なくて切なくて切なすぎて、
    カーテンコールになりしばらくしても涙が止まらなかったよ。

    おりんがレイプされるシーンは衝撃的。
    これ人形劇界の革命だと思う。
    子供が見る人形劇が、大人が見る芸術作品に昇華した瞬間を見た感じ。
    昔観たB級映画「追悼のざわめき」を観た時に感じた違和感と似てる。
    美しい悪夢とでもいえばいいだろうか。
    こういう違和感って一生忘れられないんだよねー。
    面白かったなんて言葉じゃ安すぎる、
    すごいもの観ちゃったよ。

    #たいらじょう #平常 #人形劇 #舞台 #人形 #人形使い #新国立劇場オペラパレス #新国立劇場 #新国立劇場 #初台 #劇場 #一人芝居 #独り芝居 #はなれ瞽女おりん #瞽女 #悲劇 #切ない #カーテンコール #追悼のざわめき #japan #japanese #tokyo #doll #theater #newnationaltheatretokyo #演劇 #onemanshow #puppet #puppetshow #japanesedoll #japanesepuppet
    16
    瞳で芝居できないから、俳優の佇まいがモロに出る。
    真っ直ぐで澱みのない深い愛を持っていらっしゃる岩下志麻さんだからできる役だと思う。
    #岩下志麻 さん #はなれ瞽女おりん #日本映画 #篠田正浩 #東宝 #1977 #原田芳雄 #樹木希林
    13
    優しくて温かくて色っぽい。なんとも言えない美しさ。
    大好きな映画。
    #はなれ瞽女おりん
    #岩下志麻 さん
    11
    「はなれ瞽女おりん」
    流れるように生きてきて、人知れず息絶えた命、寂しからずや。耳に残る三味線の音と懐かしい波の音。赤い古着物はまだ哀しく木々に張り付いたまま。

    生まれつき盲目の女。幼いころに瞽女集団に入り芸を磨くも、掟を破ったために破門。ただのひとりでさすらうはなれ瞽女となる。その開かずの眼では、ひとりさすらうには危なすぎる。しかし、生きていかねばならず、身元知らずの者に己の身体を売りにし、三味線と歌で流れ流れて暮らしていた。ある日のこと、下駄職人の大男と共に旅するようになる。その男ひとり、彼女もひとり、すぐに心を通わせてはじめて味わう心の温み。それもそう長くは続かない、彼の秘密がばれてしまうまでの束の間。

    生まれつき光を眼で捉えたことがない彼女は、当然、海や山など、この世にある風景や人間の姿を見たことがない。それでも、ひとりきりになって暮らしが厳しくても、彼女は彼女のまま、ゆったりと口元に笑みを浮かべていた。盲目であることで飾り立てることを必要とせず、ただ生きていくことに必死な彼女の生き様は、踏みにじられても高く伸びていこうとする野の花のような気高さと強さがあった。
    #はなれ瞽女おりん #篠田正浩 #岩下志麻 #邦画 #映画
    11
    #岩下志麻 さん
    #美しすぎる
    #はなれ瞽女おりん
    #何度もみたい映画
    #リアルタイムで見たかった
    関連する商品
    口コミ投稿数ランキング
    リンク