世界から猫が消えたならを見逃した人必見!SNSの口コミと動画見放題配信サービスまとめ。

映画プロデューサーの川村元気が執筆して90万部を超えるベストセラーとなった小説を、佐藤健と宮崎あおいの共演で映画化。余命わずかな青年が、世界からモノを消してゆくことと引き換えに、悪魔から1日の命を与えられるが……。「信長協奏曲(のぶながコンツェルト)」の濱田岳、「ぼくたちの家族」の原田美枝子らが脇を固める。監督は「ジャッジ!」の永井聡。


この動画が見れる動画見放題サービス

  • dtv
    dtv見放題
    動画の評価
    最終チェック日:2018/12/10
    dtvとは、映画・ドラマ・アニメ約12万作品が月額500円(税込み)の動画見放題サービスです。今なら31日間無料おためしあり。

  • dtv
    amazonプライム動画
    プライム会員特典
    動画の評価
    最終チェック日:2018/12/03

口コミ

仮定の悲しみ
もし余命幾ばくも無いと宣告されたら、残りの時間をどのように過ごすか。
これがこの映画の問うてるところなんだと思うが、もし電話が無かったらとか、もし映画が無かったらとか、もし猫がこの世から消えたとか、仮定のエピソードを無理やり作って進行していくので鑑賞する側が取り残された。
別に、仮定のエピソードを入れなくても十分「大事な人を失った悲しさ」は表現出来ていると思う。
2018/10/7
死への恐怖を和らげる映画
決して自ら命を絶ったりすることに対して賛同しているわけではないですが、人間である以上、この映画の主人公のように自身や身近な人が亡くなってしまう恐怖に苛まれるとおもいます。しかし、この映画を視聴した後は、死によって肉体が滅ぶことへの恐怖を幾分和らげることができると思います。少なくとも死によってその人の生きた証が消えるかどうかは周りの人次第なんだと改めて痛感させられる映画です。
2018/10/5
私ならどうする?
突然の余命に、あなたはどうする?思い出を消しても、1日長く生きたい?たくさんの思い出を抱えたまま、若い死を迎えるのか。到底現実として、考えるのが難しいかもしれないけど、ありえること。いかに充実した日々を送るのか、本当に大切な人はいるのか。消しても消えることない、誰かがいるのか。今の私には、リンク出来ない感情でした。あなたはどう捉えるのでしょう?この映画を見終わって、最初に思うことが1番の答えかもしれない。
2018/10/4
設定にモヤモヤ…
世界から映画がなくなっても、携帯がなくなっても、猫が消えても、主人公の中からは消えないから、そりゃあなくなったら悲しいだろうなって思ってしょうがなかったです。むしろ主人公は世界から何が消えようと、その何かがあった記憶を持ってるからずるいよなーなんて捻くれたことすら考えちゃってました。
あの死神?さんは結局すごい良い人で、死ぬ前にあなたは良い思い出がたくさんありますよ、だから安らかにねーって遠回しに言いに来てくれた本当に良い人なんだなって。
それに最後。生まれてきてありがとうなんてすごい皮肉だなって思ってしまいました。これから猫を預けて自分は死ぬって報告をしに行くわけなのに、生まれてありがとうで終わるなんて、、残酷すぎる。
2018/10/3
ネコの話だけど、、、
我が家にの2匹ネコがいる。タイトルからネコの話?と思ったけど、ネコをとおして生きるとは何か?!人生では何が大切なのか?を問いかけている。もうあと数年で70になる私だが、余命宣告をうけたら、どうなんだろう?!最後まで、ジタバタとあがくのだろうか?生きているものはいつかは死を迎える。わかっていても「今!」とは信じがたいのが人間だ!色々考えさせる映画だ!
2018/10/3
日常を大切にしようと思える作品でした
原作はよんでいないですが、原作が読みたくなりました。

自分の命と引き換えに何か消す、その思い出も全て消えるとなっても、
人は自分が大切だから、恋人との出会いも、親友の趣味も消してしまう。
当たり前のことなのだと思いました。

でも、消して行く中で自分の寿命が1日伸びることができても、
今までの自分を作り上げてくれたものがなくなって行くことがわかっていって、
一番大切なのもは消すことができず…。
主人公は大切なものに気がつくことができたんだと思いました。

不器用なお父さんの優しさにも感動しました。
大荷物を持って走り回って宿を探して、
レタスを失って悲しむお母さんの為にキャベツを箱で買ってきて里親探しでもらってきた猫を入れたり…。
自然と涙が溢れてきました。

自分がもし明日死ぬって言われたら、誰に連絡をするんだろう。
自分の為に泣いてくれる友達は何人いるんだろう。
自分は母に何か一つでも恩を返すことができたのか。
いろいろ考えさせられました。
2018/10/2
世の中はいろんな小さなことが積み重なってできているんだなあ
小説読みましたがあまりハマらなかったので映画もあまり期待してなかったんですけど、
ところどころ泣けました。深い話ではないのかもしれないけれど、
それでも普段見落としがちだけど大切なことを思い出させてくれた。
佐藤健くんの演技がとても良いと思いました。
2018/10/2
大切なもの
終止涙が止まりませんでした。
考えさせられる映画。
2018/9/28
二度三度観ればわかるのだろうか?
評判が良く、涙を流せそうなので観ましたが、僕には合いませんでした。残念ながら涙は出ませんでした。
ストーリーが簡単そうで難しい。何を伝えたいのかが僕にはわかりませんでした。
二度三度観ればわかるのかもしれません。
2018/9/28
すき
結構好きな雰囲気でした。原作も読もうと思います。
2018/9/26
お涙ちょうだいとは違う、メッセージ性は深い
「若くして死と向き合う」こう書くと哀しく辛い内容になりそうだが、実はそんな薄っぺらな話じゃない。
人にとって本当に大切なものは何なのかを凝った設定で見せる今作、いろいろ考えさせられるなかなかの秀作。
死の間際で主人公のような気持ちになれる人間がどれほどいるのか、観終わったときに彼を羨ましく想ったのは自分だけじゃないと思う。
ところで . . . クサイ台詞が気になるというレビューを散見するが、そのほとんどが懐かしい映画のセリフなんだな。
「映画」は物語の構成上かなり重要なファクターなので、これにリンクさせてることに気付いた人間はニヤリとできる場面がかなりある。
2018/9/15
涙が突然溢れてきました
何か大切なものの価値は、いつもそれを無くした後に分かるのかもしれないけれど。観終わった後、心の奥底にしまい込まれていた色々な感情が突然溢れ出してきて、自分があまりにもいろんなことを忘れ去っていることに気づいた。ありきたりな毎日、ないがしろにしがちの日常。この映画は、心の奥底に忘れさられてしまった、ありきたりな日常の大切さを、そっと教えてくれました。
2017/1/17
終わり方がとってもよかった
視聴したあなたが、どれだけ愛情深い人かによって、評価は変わる。
人の弱さと強さ、親の愛の大きさを学べました。
確かに色々と説明が多すぎるけれど、若い人向けの映画だから仕方ないかなと思う。
視聴者は若すぎてもダメだし、歳をとりすぎていると素直に心に受け止められない映画かもしれません。
当時のタケル君と同年代の方には視聴をオススメ致します。
2018/9/16
好きです【ややネタバレあり】
身近なものほど、普段意識していなくてもたくさんの記憶が詰まっていて、大切なんだと思わせてくれた映画です。
泣けるところも後半多く、息子を持つ親としてはいろんな視点から泣けてしまいます…
ファンタジー要素はありますが、誰もが持つ運命をこんな形で受容できたら理想ですね。
でも、最後のお父さんのシーンで、やっぱこの人不器用なだけでしょ!このあとの展開お父さんには厳しすぎでしょう!とか想像したりして。ありがとうって迎えてくれたお父さんに、猫を託してお別れをするなんて…心中お察ししたくない。
猫を消さないと決めたところから、死に向かうわけだけれども、音楽もテンポもポジティブ気味になり、最後までトントン見れました。
あと、頭に爆弾抱えているのに、病院にも行かず雨の中全力疾走したり、上り坂チャリで立ちこぎしたり、展開的に無いと思ってもハラハラするわ!
2018/11/9
映画は映画で悪くないんだけど空気感が違う
佐藤健いい、宮崎あおいいい、濱田岳いい……映画版も決して悪くないんだけど、微妙なはしょり方で全体的にぼやっとしてしまったという感じがします。
恋人、親友、家族との関係性が消えていく胸が締め付けられるような痛みは映画版では薄く、死んだ母親からの手紙が届いた時の驚きは映画版ではほぼ感じられません。
電話や映画が消えるときのCGも過剰すぎてちょっとげんなりします。

全体的に小説に漂っている空気感を、映画では違うものとして表現されているようです。
好みの問題ですが、映画も悪くないけど小説が好きです。
2018/9/23
期待し過ぎない程度で丁度良い
原作が好きで、プライムになっていたので。
これはちょっといじり過ぎだなと思いながら見ていました。
場面の展開とか唐突すぎて戸惑う感じ。
途中からは別のお話として認識しはじめて、最後はジワリとさせられました。
俳優さんたちが素晴らしかった。
歳をとってくると親の想いとかに弱くなってきたのを実感します。
2018/9/16
響くけど・・(少しネタバレ)
佐藤健が、どんだけ、気弱な役なんだろうか、とそれに、びっくり。
作品の雰囲気が、そういう主人公を求めるので、しょうがないけど・・

生死の話だけど、これは、親の子への愛情の話か~~と、思った。
親として、生きてるから、母親の息子への想いって、すごく分かる・・けど。
それがとても響くけど・・・

父親の不器用な愛情もいいのだけど・・・
猫もかわいい・・けど。どうしても、そうだけど~と思ってしまう感じがあって、星は3つ。
2018/9/18
世界から…
世界から
普段は当たり前の物がなくなったら…
当たり前の様に生活していたけれど
ないと…不便。

世界から消えていい物はないのだなぁ…と思い知らされました。

そして
少し悲しいお話だったけど
最後は結末らしい事はなく
前向きな形で終わったのが良かったな…と思います。
2018/9/4
タイトルで買わせるだけの本
表紙とタイトルに猫とあるので、一定数の読者は魅かれてしまうと思うが中身はひどい。
1/3読んだあたりで文章を追うのをやめて飛ばし飛ばしで読んだ。
文章が中学生の作文並で、くだけた口語と作者にしか通じないたとえ話や趣味(アニメや映画)の話題にうんざりした。
小説ではなくエッセイかと思った。ラノベでももう少し読ませる文章がいっぱいある。
主人公の言動もまったく共感できない。
この本で猫、重要?

映画化したそうだが、小説として出版せず、映画の脚本としてだけにとどめておいてほしかった。
2018/11/4
この本を読んだ時間は人生で最も無駄な時間
今まで読んだ本の中で一番クソ。
読んだ時間は人生の中で最も無駄な時間。読み終わった後に本当に何も残らない。読み終わった瞬間ゴミ箱に捨てた。居酒屋のオヤジが語ってる人生論みたいに浅い。
道徳の教科書みたいなわざとらしい名言みたいなのとか、感動くれくれ演出とか、携帯小説みたいな稚拙な文章とか、ともかく全体的に浅い。単純にクソつまらん。世界観も設定もスカスカ。キャラも全然感情移入できないくらい個性ない。猫の描写は全然猫の魅力伝わらない。本当に金出して買うのはやめたほうがいい。
こんなのが大賞とったら賞の価値が下がる。今後、こんな作品をまた読まされてはたまらないし、本屋大賞の本を手に取る気がなくなった。
2018/10/9
良かったですよ
曜日ごとにその日がどんな一日で、何が消えるのか、それが消えたら自分はどう思うのかということが書かれていて、最初に出てきた創世記に掛けているんだなぁと思いました。最後の自分の振り返りの部分を読んで、私もゆっくりいろんなことを考えてノートに書いてみようと思いました。私の大事な人は何か、大事なものは何か、何でこの仕事についたのか…。読みながら自分自身に投影していました。私は素敵なお話だと思いました。
2018/9/27
言葉を詰め込みすぎ?
「君の名は。」をプロデュースされた方の著作ということで手に取ってみました。
何かを失うことで何かを得る、という展開は良いのですが、感動させようとするあまり言葉を詰め込んでいるような気配を感じ、途中から作品の世界に入ることができなくなってしまいました。
帯にはひたすら有名人の「感動しました」の言葉が踊ってはいるのですが、自分としては消化できない読後感が残ったところです。
2018/9/14
とっても期待していた分がっかりだったかも。。
川村元気さんは「君の名は。」をヒットさせた陰の立役者で、まさに映画プロデューサーとしては天才だと思う。
そんなヒットメーカーの彼がどんな小説を書いたのか、とても期待していた。
でも、正直のところ途中から読むのをやめたくなった。
とにかく語り口調が断定的でウザイことこの上ない。
これは30万部以上も売れていて、それも分からなくはないのだけど、いかんせんある程度人生経験を積んだ人間には鼻につく感じで・・・ww
主人公のキャラから考えても余りに人生観を断定的に言い切ってしまうため、非常に違和感を感じた。
例えば、解説では本の中の家族は「ある」のではなく「する」ものだ、みたいな一節を絶賛してるんだけど、これを主人公の口を使って読者に押し付けるような感じが私には「はあ??」って感じで。何を分かったようなことを言ってんだって思う。
また、主題になっている猫についても、全体を通して川村さんは猫を知っているとは思えないような内容で。。
数十年猫を飼って来た私から言わせれば洞察が甘すぎるしww
かと思えば、猫による時間の捉え方についても当たり前に推測出来ることをさも読者に啓蒙するかのように説明を入れていて、だから何なの?そりゃ人間みたいに言葉も思考も備わってないんだから今更講釈されなくても分かっとるわい、と言いたくなる感じだし。。
その他にも、とにかく格言みたいなフレーズが随所に出て来るんだけど、なるほどと素直に受け入れられるフレーズが実に少なかった。
浅はかな全然練れていない洞察を、さも普遍的な格言のように主人公に語らせるその様は、若くして大成功した川村さんの傲慢さが滲み出ている気がした。
もっと言えば、「君の名は。」をあれだけヒットさせたプロデューサーとしての手腕は素晴らしいと思うけど、「君の名は。」自体まったくご都合主義な駄作だと個人的には思っている。
あんなものが下手に売れてしまったためにあれが日本の一流の映画だと世界に発信されてしまった罪は川村さんにある気がしてならない。
売り出し方は上手くても、小説家やストーリーテラーとしては三流かそれ以下だなと思う。
文学学校などには彼より上手な素人作家がゴロゴロとしている。
彼は余計なことに首を突っ込まず、映画プロデューサーとして、真に素敵な作品達を世に出すことに注力して貰えたらとこの小説を読んで強く思った!!
2018/8/28
読者の思考力が創る小説
終わり方が「月と蟹」のように不安な想像をしてしまいました。
2018/8/17
"設定"は面白いが・・・
余命宣告を受けた主人公の前に、突然、悪魔があらわれた。死期を1日延ばす代わりに世の中からひとつ何かを消すという...と"設定"はとっても面白い作品。

電話、映画、時計と消えていく度に、ものそのもの以上に失ってしまう事に主人公は気づいていくのだ。自分に思わず置き換えてしばし感慨に耽ることになる。

文体がポップなのもあって些かも説教臭さは感じない。しかしながら、どうも文章が合わないからなのか、上滑りしているような印象だ。

最後に主人公が逡巡するのは想定内。泣かせようの意図が見え隠れするので、感動までは程遠くかな。
2018/7/28
大好きです
酷評が多いけど、私は大好きです。
行間の奥の悲しさ、感動、喜び、そしてその奥にある感情は、決して浅薄ではないと思う。
私には伝わるものがありました。
ただ、浅く軽いと誤解されやすいタッチが所々に見られ、それがマイナスポイントになったかも。
でもそれよりもずっとずっと大きな想いが染み渡ってきました。何回も読みたいです。
2018/6/24
期待はずれ
映画化されてるのもあったし、古本を買って読んでみたけどひどかった。
作者が『名言』と呼んで欲しいんだろうなあ、というセリフが見え見えで、ライトノベルで育った中高生が書いたのかな、って感じ。角川とかのそっち系のが好きな人なら良いかも。
それでも定価で買う価値はないかな。
こう言えば感動するだろう、のような打算的な話の連続で、興醒めしかない。
2018/6/19
悪魔でも個人の感想です。
脳腫瘍で余命の無い三十代ぐらいの郵便配達員の前に、悪魔が現れて、
余命を一日引き伸ばすごとに、
世界から何かを消すことを求められる物語。

このファンタジー設定の中で、
病気で死んだ母や、疎遠になった父のことなど、家族について考える事になる主人公の話。

一人称の文体で、説明調だし、
特に前の彼女の反応とか、
ストーリーを進めるためだけの設定であることがあからさまで、物語全体として雑な感じ。

中学生ぐらいが書いたのなら満点。

読む価値ないと思ったし、
これを評価したり、人に薦めようとするやつの気がしれない。
2018/5/6
うーん…
微妙…なんか良いこと言おう良いこといおう…って頑張っちゃってるのがみえみえで…
2016/10/24
う~ん
まあ、感動するほどではないかなぁ
暇潰しにはなりましたが………
2016/7/27
時間の無駄
宣伝に上手く乗せられたのかな。薄い内容にがっかりしました。
次への期待が膨らまないので、読むのに時間がかかってしまいました。
昔にこういう面白くない本あったなぁと考えていたら、学生の時の課題図書とか。
とにかく、今年1番の残念な1冊でした。
2016/7/9
期待していただけに、全然ぴんとこずがっかり。
「電車男」から「君の名は」まで。東宝の超有名映画プロデューサーの小説処女作。
期待していただけに、全然ぴんとこずがっかり。
2017/10/15
ちょっと退屈かな
文章がシンプルというか稚拙な印象をうけました。
読んでいた想像力をかきたてられるのが弱いという感じでしょうか。
スラスラ読めるので気軽に楽しめると思います。
2016/9/13
悪くはないんだけど
自分は物語にひきこまれなかったですね…何の驚きもない感じというか…こういう感じの物語に慣れてきてしまっているのかな?
2016/7/17
現在の若者の日常や人生観
本をよく読む人からすれば、とんでもなく薄い内容かもしれない。

ですが、これが今の若者の姿では?
と読んでいるうちに考えるようになりました。

無料や安価なモノが溢れ、反対に華美なモノには見向きもしなくなったシンプルな生活。
主人公はそんな現在の若者を投影しているのではないでしょうか。

命が限られてしまった、悪魔が現れた、何かを失くしてしまう、という「非日常」を現代の若者の価値観で描いたのだと読めました。

最後の猫の写真集は蛇足。
猫は好きですが、これだけは好意的解釈はできません。
2016/7/15
シンプルにくそつまらん
元カノの話とかまじで死ぬほどつまらなかった
掴みは良かったのになんでそっちにいっちゃうかなーと思った
なんでトムさんが死んだ勢いで別れる事にしたのかまじで理解不能
もっと人の心理を考えて書いた方が良いのでは?^^

物が無くなった世界の描写があやふや過ぎ
これを読もうと思った人はそこが興味惹かれる所だと思うんですけど
石ころ帽がどうの~ って文章が全く役割を果たしていない
最初から無かったことになるのか 物があった記憶は全員あるのか
無くなった物をどうやって補うのか 等など気になるのはそこであって
元カノとなんで別れたんだっけ?とか
最期に観る映画を選んでーとか
そこどうでもいいですよね
書くなら心理描写もしっかり入れろ
中途半端で意味を成してない文章の塊
2017/12/15
読みやすい!
映画化されていたのをキッカケに購入しました。泣けます!読みやすく、とても面白かったです!!
2017/6/16
私は好きだな
LINEで連載されていた事で読みはじめて、書籍版に追加された最終章に納得。

意固地な事で損をしたのは、残ったあの人。

彼が残したメッセージに、何を感じたのでしょうね?
死に勝ち逃げは、反論出来ないからちょっと狡いよね。
(;'д`)トホホ…
2016/9/21
なぜこんな作品が日の出を見るのか
表紙の猫の写真と、『世界から猫が消えたなら』という
不思議な題名に惹かれ、購入しました。

死を目前に迫った主人公の元に、主人公とそっくりな
アロハシャツの悪魔が現れ、何かを消すことで1日の
余命が与えられる……そういった物語です。

このそっくりさんを見てると、何だか『夢をかなえるゾウ』
のガネーシャの存在を思い浮かべました。

といっても、姿が自分そっくりという点が気持ち悪いです。
二番煎じで、独自性のなさを感じました。

あと、猫のなで心地を「フーカフーカ」と表現している
ことに、違和感を感じました。フーカフーカって。

本書のレビューが酷いのは仕方ないと思います。なぜなら、
面白くないのですから。帯に有名人の書評があった上、
本屋大賞にノミネートされた本書。だ・か・ら、

購入したのですが、この面白なさは一体何!?

どうしてこんな作品が文庫化されるのでしょう?
しまいには映画化?? 著者が有名人だからでしょうか?

実力を伴わないで絶賛される本作に対し、吐き気がしました。
2016/7/11
他の人がどう書こうが知りませんが、少なくとも私は、心からこの本に救われました。
この本と出会った時は、私自身が凄く落ち込んでいた時にこの本に出会いました。

本書を読み進める内に、大切なものは何か、失うとはどういうことか。考えさせられました。

確かに、終わり方は残念でしたが、私はこの本を手元の本棚に置いています。
2016/6/28
ジュニア文庫なのに・・・
子供にも読めるかと思いジュニア文庫をかったのだが、文中にセッ○スとは、いかがなものか。取りあえずお蔵入りになりました。
2016/6/5
本が好きな人にはおすすめしません。
文章が難しいものではないので、あっさり読めます。
小説というより、普段から活字に慣れていない人のための読み物って印象です。ライトノベルよりも軽いかんじ。
普段読まないけど、映画化したし話題だから読んでみよう!って方におすすめです。

読書が趣味だったり、文章にれる機会が多い人には物足りないと思います。耳障りの良い言葉が並んでいるばかりで、しっくり来ないです。
2016/5/16

Twitter

10代最後に見る映画は『世界から猫が消えたなら』にしました
世界から猫が消えたならって映画もよさそう
全部見たことない…
この前、世界から猫が消えたならっていう映画見ました!
あとはドラマ見ることが多いです!!
連休の間に映画観に行こうかと思ってたけど、amazon Prime会員の
特典使わんともったいないなーと「暗黒女子」と「世界から猫が消えたなら」観て、今「乾き。」の途中。

なんかもうやれやれだけど、日頃連絡して来ない人が心配してDMくれた位なんでツイートするのはやめて、甘いもの買って来ます。
世界から猫が消えたなら
を今みた
小説とはだいぶ違う……あまり好みではない
感動すら無かった笑
#佐藤健
#映画
#実写映画化
世界から猫が消えたなら、なんか不思議な映画だった…。猫はすげえ大事ってことだな
「世界から猫が消えたなら」はほんとにクソ泣きました。
東京喰種はアニメ見てて苦手だったので映画は諦めてたけど今度観てみる。
「世界から猫が消えたなら」の映画をこんな夜遅くから見始めて泣きました。

オシャレな演出とすっと入ってくる物語で感動しました。ありがとうございます
世界から猫が消えたなら、映画見てたんだけどこりゃ最後目が潤む。やっぱ今を大事にしないとって考えさせられる
世界から猫が消えたなら って映画、猫好きのためのハッピーエンド系感動のネコチャンライフ映画かと思ったら、余命宣告を受けた若い主人公が死と向き合うことを描いたメッセージ性の強すぎる映画だった。
いい映画だったけど。
まつくらくんが観た映画、今までorange、モロに勧められた海外のラブストーリー、絶対泣ける日本映画1位だけだったのが(多分)withひとつできみに読む物語、膵臓、世界から猫が消えたなら、リトルダンサーと4つも増えたのでwith優秀マストバイ
おうちで映画を見てる世界から猫が消えたなら。宮崎あおいちゃんってやっぱりかわいい、声もかわいい儚げで可愛い。そして健くんはかっこいいなぁ。

Instagram

99
ㅤㅤㅤ
昨日の朝映画を観て、すぐに小説買いに行って今読み終えた。
なんでもっと早くに映画を観なかったし読まなかったんだろ
#世界から猫が消えたなら
77
佐藤健くん好きだから何気なく

『世界から猫が消えたなら』

観たら、朝から嘘でしょってほど号泣してしまった、、、。。。

タイトルでは、こんなに号泣させられるとは思わなかった、、、油断してたわ。。。#涙活 におススメ。。
観てよかった✨

picは映画見終わってますます可愛く見えてきた総司くんとチロル❤️ #love#lovely#dog#chihuahua#adorable#instagram#kawaii#犬#わんこ#ワンコ#チワワ#ちわわ部#ちわわ#かわいい#愛犬#愛犬バカ#総司#チロル#世界から猫が消えたなら#佐藤健#映画#号泣
45
きますねーコレ

#世界から猫が消えたなら #映画みたけど #ネコちゃん好きやけどそんな出てこないやつ #読書の秋 #スタバの秋
#リンドリンド #lindolindo #LindoLindo #美容室 #大阪 #豊中 #豊中駅 #豊中美容室 #豊中美容室LindoLindo #大阪美容室 #大阪美容室LindoLindo #北摂 #アディクシー #スロウ #oggiotto #oggiotto取扱店 #オッジィオット #cota #tokioinkarami #ミスウェル #エヌドット #プリズナー#2019年度新卒採用 #美容学生
41
Huluにて「世界から猫が消えたなら」鑑賞〜
.
いやほんと小説でも相当泣いたけど、これも泣ける。泣きすぎて仕事から帰ってきた嫁がドン引いてましたよ。すまんな。
.
いろんな視点で共感する部分があるんだよね。
両親、友人の優しさが私の心の汚れを流してくれますわ…
涙は心のデトックスとはよく言ったもんだ。
#心のデトックス
#世界から猫が消えたなら
#川村元気
#佐藤健
#宮崎あおい
#hulu
#映画記録
#映画感想
#映画好きな人とつながりたい
#映画鑑賞
#映画
#映画好き
34
책을 샀고 영화를 본 후에 읽었다.
역시 영화보다 책이 위트도 있고 재밌음。
원작을 읽고 영화를 보면, 영화가 너무 재미없고
영화를 보고 원작을 읽으면, 상상력이 제한되는 단점.....

#일상 #독서 #일본어공부 #원서읽기 #일본소설
#세상에서고양이가사라진다면 #사토타케루 #미야자키아오이 #야옹이 。。
『世界から猫が消えたなら』って小説を読みました。映画化されたことは以前から知っていて、本を読む前に映画を先に見ました。
まあ、日本映画ならではの雰囲気が漂ってるか
やっぱり最後は教訓を与えてる映画でした。
原作は映画より細かい心理描写があったり
滑稽なところがあったりして、面白かったです。
キャベツ(猫の名前)がなんとかござるって喋り出すところ最高。
.
.
セリフが多く、あまり難しい日本語もなく
日本語を勉強している方々におススメ‼️

今読んでる『億男』の作家と同じ作家じゃん!
#日常 #韓国 #ソウル #日本語勉強 #小説
#川村元気 #世界から猫が消えたなら #読書 #日本語好き #佐藤健 #宮崎あおい
30
今日観た映画。①
『世界から猫が消えたなら』
2016年・日本
.
【解説】
『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健と『ソラニン』などの宮崎あおいが初共演を果たし、川村元気の小説を原作に描く感動のドラマ。余命宣告された主人公が、悪魔と取引して世の中から一つ何かを消すことで一日の命を得るという不思議な物語を紡いでいく。
『ジャッジ!』などの永井聡監督がメガホンを取り、『サケボム』などの濱田岳が共演。佐藤の一人二役による熱演はもとより、斬新な映像で描かれる胸を打つ物語に引き付けられる。
.
【ストーリー】
ある日、余命いくばくもないごく平凡な30歳の郵便配達員(佐藤健)の前に、自分と同じ容姿を持つ悪魔(佐藤健)が出現する。
その悪魔は、彼の身の回りの大切なものと引き換えに一日の命をくれるというのだ。
次々と電話や映画や時計などが消えていく中、彼は初恋の女性(宮崎あおい)と再会し、共に過ごした日々を振り返る。
.
【キャスト】
#佐藤健 さん
#宮崎あおい さん
#濱田岳 さん
#奥野瑛太 さん
#石井杏奈 さん
#奥田瑛二 さん
#原田美枝子 さん
.
.
#世界から猫が消えたなら
.
.
そう言えばこの映画。上映中かな
劇中に出てくる
#ねこ の #キャベツ に
#タオル巻いて
#キャベツ巻き って
#流行ったよね ?
私映画。は観てなかったけど
画像みて、チロル。。で真似した記憶がある。
.
.
#映画の日
.
#映画
#映画部
#movie
#邦画
#映画好き
#映画鑑賞
#映画鑑賞記録
#映画鑑賞記録みえ
.
#WOWOW にて鑑賞
.
26
#instagram#instagood#instalike#likeforlike#like4like#daily#happy#love#smile#인스타그램#데일리#일상#인친#선팔#맞팔#좋아요#영화#。#。#movie#세상에서고양이가사라진다면#2016#世界から猫が消えたなら#일본영화#日本映画
20
「世界からボクが消えたなら」

久しぶりに本を読もう。
本を読むのはいつ以来かな。

Amazonプライムで「世界から猫が消えたなら」
を観たばかりのタイミングで、ベネッセから送られてきました。

ネコ側からの物語らしいです。

#世界からボクが消えたなら
#世界から猫が消えたなら
#映画
#読書
#本
#佐藤健
#宮崎あおい
#読書の秋
19
\\\ꐕ ꐕ ꐕ////


#ボクらの時代
#川村元気 (39) #映画プロデューサー #電車男 #告白
#悪人 #モテキ #何者#バクマン#おおかみこどもの雨と雪 #君の名は 等...
#小説家 #世界から猫が消えたなら #億男 (映画化)
#佐藤健 (29)#俳優
#高橋一生 (37)
ヒットする瞬間とは?を対談
あの作品もこの作品も?川村元気?
凄い人じゃんか(º ロ º๑)!!!
全部見てる自分怖い
(川村元気にやられてる)
18
ムビチケ忘れて、無駄にピカデリーまでお散歩。朝イチ映画にるんるんだったのに、無駄なロスタイムに意気消沈。ただの阿呆者。
気持ち切り替えて、夕方に池袋まで行ってきました。

タイトルから、エンターテイメント寄りなのかと思いきや、ちゃーんとテーマが潜んでました。
世界から猫が〜に似てるなぁと思ったら、同じ筆者。道徳的な視点が素敵です。
川村元気さん、覚えました。プロデューサーとしても実力のある人みたい。話題になった作品ばかり。

もっかい観て、考えたいなぁ。

#CY181123 #池袋HUMAX #億男 #似てると思ったら #川村元気 #世界から猫が消えたなら #どっちもテーマが好み #名前覚えました #一男と九十九 #車内でのシーン #九十九のセリフに涙 #佐藤健 #高橋一生 #黒木華 #藤原竜也 #北村一輝
16
。世界から猫が消えたなら

自分の1日の命と引き換えに世の中のものを1つ消さなければいけない、っていう非現実的ではあるけど本当に大切なものは何か教えてくれる物語
うるってくるシーン続出、、、
そしてひたすら猫が可愛い。
#世界から猫が消えたなら #佐藤健 #宮崎あおい #映画 #邦画 #映画鑑賞
16
映画「世界から猫が消えたなら」を観た。
あなたに出会えて良かったと改めて思う。

#ねこ #ネコ #猫 #cat #cats #katze #タキシードキャット #黒白猫 #白黒猫 #tuxedcat #catlovers#世界から猫が消えたなら
15
【自分の保存用】
最近観た映画
ベタ過ぎるのばかりだけど良いのと、ビミョいヤツと載せときます。
#世界から猫が消えたなら ◎
#グランドイリュージョン ○
#グランドイリュージョン見破られたトリック ○
リジー・キャプラン入ってから見応えあり。
モーガン・フリーマン好き過ぎて下にあるニューヨークも観た笑
#ルーパー ○
ジョセフ・ゴードンはスノーデンよりこっちが好き
#ハードコア 。
体感型はゲームチックな感じ。ストーリーがuhhhhh。
#ファイナルデッドコースター ○
シリーズ観てないけど、まあまあまあまあ、、。
次はデンゼルワシントン観なっせ。
#映画 #movie #movies #ジャンルレスに面白い映画教えて下さい #暇な日は映画5連チャンで観ました #soundslikeshitはよ観な #大阪は梅田しかやってないのね #histandard #映画館で観たい #映画のmyheroはジャッキーチェン #こちらもベタベタ
8
世界から猫が消えたなら
川村元気
*
映画館で映画を見て
Amazonプライムで映画を見て
小説を読みました
*
映画のシーンと合わせて読んだりして
*
良きです
#世界から猫が消えたなら#川村元気#小説#本
8


主要キャストが限られていて内容も凝縮されていて超ハッピーなわけではないけどすごく不幸なわけでもなく、でも観たあとにじわじわくる映画だったから周りにずっと勧めてるのに「動物が死ぬ話は見たくない」「人が死ぬのも見たくない」とストレートな理由だけで誰も観ないからひとりでまだ胸に残ってる。

死生観云々よりも映像の美しさとか人間の弱さやエゴや温かさを主人公と周りの人、そして猫という身近な生き物を通した素敵なお話だけどな‥‥
#猫好き
だからといって観ないわけもなく
#佐藤健
演者として好きだからという理由だけでもなく
#映画
思慮深い人間になりたいな。
#世界から猫が消えたなら
#おススメですよ
#3回観て毎回違うシーンで泣ける
6
.
''世界から猫が消えたなら''
.
映画でもやってたけど、すごく素敵な言葉がたくさん
綴られてるから本で読むのを全力で推します。

#アーカイブ#アーカイブ投稿
#世界から猫が消えたなら
関連する商品
口コミ投稿数ランキング
リンク