ヱヴァンゲリヲン新:破を見逃した人必見!動画見放題サイトをまとめました。

ヱヴァンゲリヲン新:破を見逃した人必見!動画見放題サイトをまとめました。
動画の評価総合

「エヴァンゲリオン」シリーズは1995年のTVシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」から始まり、映画、コミック、ゲームなど様々なメディアに展開、社会現象を巻き起こしたアニメーションシリーズ。2007年からは全4部による長編アニメーション映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ及び『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を開始。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』は、その第2部となる。


この動画が見れる動画見放題サービス

  • dtv
    dtv見放題
    動画の評価
    最終チェック日:2019/05/16
    dtvとは、映画・ドラマ・アニメ約12万作品が月額500円(税込み)の動画見放題サービスです。今なら31日間無料おためしあり。

口コミ

綾波、アスカのシンジへの気持ち表現が良い
TV版は当時の放映で全話見ました。
TV版、あれはあれで良かったのですが、もっと綾波やアスカの女子としての日々変化する気持ちを描いて欲しかったようにも思う。誰もが分かりやすいストーリーで。

その気持ちに応えたかの様な映画で、シンジの手作り弁当を日々食べるアスカと綾波の気持ちの変化がうまいこと出てきます。孤独が平気だったアスカがシンジに少しずつ想いを寄せる雰囲気や、綾波のシンジへの気持ち。シンジの事をどう思っているのかアスカの問われ「碇くんと居るとポカポカする」と答えた綾波。なんか実にいいポカポカする返答に男女間のちょっとしたドラマにホッとする。TV版とは違う。
また戦いのシーンも迫力が増していい感じでした。
新キャラクターの登場は賛否両論みたいですが、私は好きです。
映画版エヴァンゲリヲン見るならこの「破」が一番かも。
2019/1/3
精神疾患
相変わらず意味不明なアニメだった。精神病でもなければ理解できないだろう。

声優も演じながら「これ、どう意味なんだろう?あとで監督に聞いてみよう!」とか思いながら演じてそう。
そして監督に聞いて「ダメだこれは…」とか思ってそう。

とりあえずミサトさんの次回予告だけが昔と変わらずホッとした。それ以外は壮大な時間と予算の無駄アニメである。
2019/1/2
シンジ君が良い
エヴァシリーズは今作の映画で初めて見ましたが、とても面白い作品だと思いました。初号機~5号機まであり、それを乗る人の背景なども闇深いところが感じられて、誰しもが乗れるものではないことがわかる。映画を見ていて、端折られているのか、伏線なのかわからないが、次作のQも見たい。エヴァシリーズを見たことない方にも是非見てほしい。
2019/1/2
相変わらず解りにくい作品
プライムに当作品が追加された事により、久々にエヴァンゲリオンを観たくなったので視聴しました。
自分自身、リアルタイムでTV版を観た以外は原作や劇場に足を運ぶとかはしていません。
この作品が好きな方には怒られてしまいますがそれ程、当作品が好きな訳でもありません。

今回、視聴に至った本来の理由は綾波レイを演じる林原めぐみさんが挿入歌「翼をください」を歌っているシーンが気になっていたのがありました。それと、声優陣が豪華な事です。
にわかな自分ですが視聴した感想を述べさせて頂きます。

良かった点
・TV版に無いシーンが追加された事
・挿入歌の追加

悪かった点
・新キャラ(真希波マリ)の存在意義
これに関してはかなり違和感がありました。
最終的にストーリーに必要だったのか?と思う程、不要だと思いました。
それに周りのTV版から各キャラを担当している声優さん達と比べると浮いてる感じがしました。
この場を借りて言いたいですが、この作品に限った事ではありませんが最近の声優はメディアへの露出ばかりでビジュアル重視の人が多いように思えます。

・ストーリーの使い回し

・挿入歌による誤魔化し
重要シーン?毎に挿入歌が流れますが、使い回しのストーリーを飽きさせない感がしました。

・大きく言えば総集編ということ

・サービスシーン頼り?

私がこの作品を含めたエヴァンゲリオンの良さが分からないだけかもしれませんが・・・エヴァンゲリオンが好きな方なら観る価値はあると思いますが、そうではない方は観なくてもいいように思えます。
2019/1/2
グロさはいただけない
使徒の新奇性、斬新姓は、形状、色彩、変形、動き、攻撃等々、想像を超えたもので素晴らしい。映像も美しくインパクトも強い。シンジと父親、綾波との関係性、その表現映像はサイコドラマのようにも視える。
ただ戦闘シーンはグロ過ぎ。「今日の日はさようなら」「翼をください」のBGMは意味不明。シンジが父親からもらったカセットに入っているのだろうか。表現上、グロを入れる理由、必要性がわからない。子ども向けアニメではないとすれば、グロだけ入れてエロを入れない理由もわからない。
2019/1/1
めずらしく王道
前作含めて暗い展開が多かったわりに、エヴァに乗る理由だけは王道の主人公らしくよかった。シンプルだけどこれくらいストレートなほうが観ていて応援したくなる。

でもやはり最後はエヴァだった。
2019/1/1
面白いけど、なんかダサい
「今日の日はさようなら」とか凄くダサい感じ。作品の表現をオリジナルで貫けないものかな?
2019/1/1
走りに限る!!
当時友達と一緒に映画行って自分は興奮しました、それまであんまり興味なかったんですが本編と旧映画二作見て序とQも見ました(Qはよくわからなかったけど)色々見たけど走るシーンは超えなかったですwwww エヴァを知らなくてもとりあえず走るシーンだけ見てほしい
エヴァをロボものに入れていいかは知らんがマジカッコイイから
2019/1/1
見る側に歩み寄ってる親切さ
旧劇場版は難解で救いの無い悲壮な魅力があったけど、前作序からつながるこの破はびっくりする程見る側に歩み寄っていてわかり易く、見る側が求めている要素を最大限上手く満たそうと精一杯配慮された様なそんな印象を受けました。

その為か一部キャラも人間味が5%増しくらい増えていてキャラ崩壊しないかちょっと心配しましたが割と自然な感じでしたね。

総じてオリジナルストーリーを上手く改変しつつ広げた風呂敷もラストの一瞬で綺麗にたたんで凄く見易い映画でした。
2019/1/1
TV版とは異なる登場人物。
使徒の描写が異なるのは、受け入れられますが。。。
新たな登場人物の投入は、今後の鍵にでもなるのでしょうかねぇ。。。
TV版と異なる内容変更は、最後の最後で納得出来るものなのでしょうか。
EU、ロシアなど、諸外国も描写に加えて、地球規模であることを表現しているのはわかります。
兵器運用も視野に入れた、各国との条約もあるのでしょうが、そのあたりの描写が乏しいかなぁと感じましたけれど。
日本国内だけ3体所有、工業力が衰えた中で日本だけ?
それともなにか特別なものでも?
ちょっと、難解なものですね。
2018/12/31
申し分無しの完成度です
劇場でも鑑賞しましたが、内容を含めて大変満足出来る作品だと思います。そして発売からはかなりの時間を経過しましたが、新品同然の良品が出品されていたので、購入しました。
2017/8/16
満足しかありません
新品と間違うくらいの商品でした。
ありがとうございます。満足です
2017/6/5
フィルム目当て
エンターテイメントに特化してすごくおもしろかった
Qはね…フィルムもつかないしね…
2018/2/16
エヴァいいね2
一作目を見たら二作目を見たくなるものです。内容的にしょうがないとこもあるけど、まあ良しとしましょう。流行っていた頃を思い出しながら。
2015/4/3
グッド
やっぱりサントラはいいですねー。オーケストラ聴いてる気分で寝てます。
2016/1/9
中身が違う
中身のディスクが2,22ではなく1,11でした。楽しみにしてただけにすごく残念です。
2018/11/11
映画館で観ましたが
また観たくなったので購入しました
エヴァがカッコよく動いてます。コレだけでもオススメ
2015/4/28
関連する商品
口コミ投稿数ランキング
リンク