のだめカンタービレ in ヨーロッパは見るべき?見ないべき?視聴可能な動画配信サービスまとめ。

のだめカンタービレ in ヨーロッパは見るべき?見ないべき?視聴可能な動画配信サービスまとめ。
動画の評価総合

“のだめ”こと野田恵(上野樹里)と千秋真一(玉木宏)は、峰龍太郎(瑛太)や奥山真澄(小出恵介)ら桃ヶ丘音楽大学の仲間たちに別れを告げ、パリへと旅立った。のだめは、コンセルヴァトワールにピアノ留学するため、千秋は世界の舞台で活躍するプロ指揮者を目指すための渡仏だった。のだめたちが住むことになったのは、千秋の母方である三善家が所有し、音楽学生に優先的に貸しているアパルトマンだ。そのアパルトマンには、同じコンセルヴァトワールの学生であるロシア人ピアノ留学生・ターニャ(ベッキー)や、アニメオタクでもあるフランス人・フランク(ウエンツ瑛士)らが暮らしていた。千秋は、プラティニ国際指揮コンクールに向けて勉強を開始する。このコンクールは、4年に1度開催される、若手指揮者の登竜門。千秋にとっては、初めてのコンクール挑戦だった。予備審査を見事突破した千秋は、コンクール出場のため、開催地のプラハへと向かった。そこで千秋は、強力なライバルたちの存在を知る。ひとりは、小柄ながらダイナミックな指揮を見せる日本人指揮者の片平元(石井正則)。そしてもうひとりは、並木ゆうこ(山口紗弥加)という日本人の恋人がいるフランスの若手指揮者ジャン・ドナデュウ(ジリ・ヴァンソン)だ。中でもジャンは、ベルギーの指揮者コンクールで優勝した実績を持ち、千秋が敬愛する指揮者セバスチャーノ・ヴィエラの弟子でもあった。


この動画が見れる動画見放題サービス

  • dtv
    dtv見放題
    動画の評価
    最終チェック日:2019/07/20
    dtvとは、映画・ドラマ・アニメ約12万作品が月額500円(税込み)の動画見放題サービスです。今なら31日間無料おためしあり。

関連する商品
口コミ投稿数ランキング
リンク